独学資格試験合格研究所

子育て中の人間でも低予算かつ独学で資格試験に合格し、自己成長できることを証明するブログ。

2022年社労士試験合格に向けた勉強記録(2022年3月8日~3月12日)

3月7日の夜にAmazonで注文した中古の参考書が届き、翌3月8日から勉強スタート。

試験本番まで残り5か月半ですが、独学かつ低予算で合格に向けやれるだけのことをやってみます!

 

使用テキスト、問題集

『合格革命 社労士 基本テキスト 労働科目 2022年度 』

f:id:hammasuosan:20220320164226j:plain

2022年3月8日~3月12日の勉強内容(労働基準法)

  • 序章(労働基準法について)
  • 第1章(総則)
  • 第2章(労働契約)
  • 第3章(労働契約の終了)
  • 第4章(賃金)
  • 第5章(労働時間、休憩、休日)

上記項目のテキスト読み、章末問題を解答(1周目)。

2022年3月13日~3月19日の勉強予定(労働基準法、労働安全衛生法)

  • 第6章(年次有給休暇)
  • 第7章(年少者、妊産婦等、技能者の養成)
  • 第8章(就業規則、寄宿舎)
  • 第9章(災害補償、監督機関、雑則その他)
  • 序章(労働安全衛生法について)
  • 第1章(総則等)
  • 第2章(安全衛生管理体制)
  • 第3章(労働者の危険又は健康障害を防止するための措置)
  • 第4章(機械等並びに危険物及び有害物に関する規制)

上記項目のテキスト読み、章末問題を解答(1周目)。

勉強の振り返り(感想)

まずはいかに本業(仕事)と子育てをしっかり行いつつ、勉強時間を捻出するかが合格へのキーポイントになるなと実感。

内容自体は労働基準法の前半部分のため、見たことのある部分も多くスムーズに学習が進みました。